地質學者のための土壤學覺書
(Verschieden Wissenschaft auf Pedologie für Geologe)

辻野匠 (Taqumi, TuZino)

ファイルの所在

PDF. こっちが正本です.
HTML表示できない文字を画像で置換してゐたり 文字化けしてゐたり,体裁がおかしくなってゐたりします.

「はじめに」より

土壌学は地質学と密接な関係があるのだが,不幸なことに地質学では土壌学は正 規の教育過程に組み込まれてこなかった(もうひとつ,地質学にとって重要な学 問なのに正規の教育過程から洩れているものに地形学がある.機会があればとり あげたい).結果,地質学者の土壌に対する認識は希薄で,露頭を隠蔽するやっ かいなものという邪魔物意識が横行している.一方,土壌学は農学の一部として 教育過程に組み込まれてきたため,肥料学や土地改良などの実学的側面が強く, 土壌学のサイドから地質学へのアプローチも少なかったようだ.しかし,実際は 鉱物の風化をはじめ,堆積・運搬・侵食,堆積環境との関係,地質学的時間をか けた土壌生成や有機物の動態,保存と分解,気候との関係等々と地質学との接点 は盛り沢山である.


QET: Quod erat transmittendum. = EOT: End of Transmission.